園の概要
当園の施設案内、教育方針についてご説明しています
園の一年
園の一年間の行事についてご紹介しています
園の一日
園の一日の流れについてご紹介しています
安全への取り組み
防災への取り組み、安全への対策についてご説明しています
ギャラリー
元気な子供たちの様子をご紹介しています
お問い合わせ

ホームへ戻る

★令和3年度 園児随時募集中★

募集に関するお問い合わせや詳細は当園へご連絡ください。

教育方針

  1. 個性を尊重し、のびのびとした創造的活動を促す
  2. 感性を育て、興味の対象を豊かにする
  3. 運動に親しみ、バランスのとれた体力づくりを図る

本園では上記の教育方針を実現するために、個人差を優劣としてではなく、個性ととらえ日々の保育に当たっています。個性の尊重があってはじめて子どもたちののびのびとした活動が保証され、それぞれの特質が伸ばされると考えるからです。

また、保育の場での環境と経験を豊かにすることによって、子どもたちの豊かな感性を育てるように努めています。それは子どもたちの「創造的、知的、芸術的」意欲と興味を湧き立たせるものと考えているからです。

さらに、本園では室内温水プールを使用し、年間を通して水泳指導を行い、遊びながら水に慣れさせバランスのとれた体力づくりに努めています。同時に、保健と安全のしつけについては、ひとりひとりの身につくよう特に配慮しています。

クラス編成

  1. 年少組 3クラス(担任 3人)
  2. 年中組 2クラス(担任 2人)
  3. 年長組 2クラス(担任 2人)
         他、フリー・補助 計 7人

ホームルーム制度

ホームルーム(預かり保育)制度があります。

横浜市型預かり保育制度

平成26年度より『横浜市型預かり保育』を始めました。

保護者の方が就労や病気などで幼稚園の保育時間の前後に家庭で保育ができない場合に、当園で保育します。
利用するには「保護者雇用証明書」等の状況を証明できる書類が必要となります。
  1. 会社や自宅を問わず、1日4時間以上、月12日以上働いているとき
  2. お母さんが出産の準備や休養が必要なとき(出産予定日の前後各8週間)
  3. 病気や障害のため、保育が困難なとき
  4. 病気で1ヶ月以上入院、または自宅療養しているとき(週1回の通院が条件)
  5. 病人や障がい者を介護しているとき
  6. 自宅や近所などの災害復旧に当たっているとき
  7. その他、上記の6項に類する状態のとき